子供の為に家族カードの保険を知ろう

子供が使うカードにも安心を!家族カードに適用される保険を知る

ご自分の子供にカードを持たせたいと思うなら、やはり精神的にも大学生から持てる学生カード辺りが一番持ち初めにはいいでしょう。金銭感覚というよりも精神自体が未熟なうちから持たせるのは、ご両親にもそうですが子供にとってもある種の負担になりがちです。

しかし、せめてもの愛情としてお忙しい夫婦は、中学生程度になったら持たせたいと思っているご家庭が増えてきました。子供が使うにしてもポイントが付与される方がいいですよね。

しかし大学生で無ければ自分で持つ事が出来ないし、個別に持たせたら両親がお小遣いとして管理するのは大変です。そうなると検討に挙がるのはやはり家族カードでしょうか。

家族カードは審査が必要ない為実質的に家族なら誰でも使えるし、引き落とし口座はご両親の口座なので、お小遣い管理も楽といえばそうですね。支払いでの面倒も少なさそうで、一見子供に持たせるなら家族カードが一番に思えます。

しかし、近年に多発している子供によるゲームへの課金を見るに、子供に持たせるにはどんなカードにおいても『本当に使うべき物』に対して使うという基準が危うく、それこそ子供がカードを所持していればこれ見よがしに近づいてくる犯罪者が多いので、子供にカードを持たせる事自体が危ないと思われます。

しかし、家族カードにはまだ便利な点として、名義人のカードと同じく各種保険が同等に装備されています。その中にはショッピング保険も含まれており、騙されて不正な商品を子供が購入しても、保険の対象内として処理してもらえる場合があります。完全な補填になるかどうか過信するのは良くないですが、万が一の備えがあるに越した事はありませんよね。

もちろん、ご家族も『このカードのお金はみんなで一緒に使っている物』として教え、自分のお金であると同時に親御さんのお金として大切なものであると、正しい金銭感覚を教えてあげましょう。カードの扱いに慣れて正しい金銭感覚を持つ事は、将来においても必ず役立つ事でしょう。

子供に持たせる為のカードと言うと、現行においては完全な物があるとは言い難いです。だからこそ忙しさを理由に問題を放置するのではなく、親子一緒に解決していく事を心がけましょう。